Pairs(ペアーズ)はどんなサイト?メリット・デメリットを解説!

みなさんこんにちは。管理人のアラサー非モテ男子シュウです。

出会い系サイトに挑戦してみたいが、色々なものがあるのでどれを選べばいいのか分からなくて困っているという方は多いでしょう。

そんな方には国内最大級の利用者数を誇るPairs(ペアーズ)がおすすめです。

今回は、数ある出会い系サイトの中でPairs(ペアーズ)をおすすめする理由や特徴、メリット・デメリットについて解説します。

Pairs(ペアーズ)の特徴

pairs1
Facebook連動型で爆発的に会員数を増やし続けているPairs(ペアーズ)。

今まで出会い系サイトを使ったことのない層にもアピールし、取り込んだのが成功の理由でしょう。

日本のみならず、台湾・中国・アジア系の女性会員も多く、その勢いはとどまるところをしりません。

Facebookと連動してるので、安心感がある

Pairs(ペアーズ)は、基本的にFacebookアカウントと連動させて利用する出会い系サイトです。

電話番号で登録することもできますが、会員登録やログインなどを行う際、手間がかかるのでFacebookアカウントを利用するのがおすすめです。

Facebookアカウントを利用するとは言っても、Pairs(ペアーズ)にはニックネームで登録できるうえに、Pairs(ペアーズ)での活動内容はFacebookには投稿されないので家族や友人に知られることもありません。

【pairs】Facebookで恋活・婚活

プライバシーの確保体制はしっかり整っています

Pairs(ペアーズ)は、友達が10人以上いないアカウントは登録することができませんでしたが、2017年11月から電話番号でも登録できるようになりました。

この条件を設定することにより不正な目的を持った人が会員になることを防ぐことができるというメリットがあります。

仮に悪意のあるアカウントが登録されてしまっても24時間365日体制で監視を行い、危険性のあるアカウントは停止させる体制が出来上がっているので安全性は高いです。

数年前までは「ペアーズは入れ食い」というのが定説でしたが、最近はかなり落ち着いて真面目な出会い色が強くなりました。

他の出会い系サイトと比較すると、恋愛経験が少なかったり、本気で婚活中の20代、もう後がなくて必死な30代女性の割合が高くなっています。

Pairs(ペアーズ)の基本情報

対応デバイス PC スマートフォンアプリ
運営年数 2012年~(7年目)
会員数 1000万人
年齢層 10~40代が多い
出会いのジャンル メル友~本気の恋愛まで、満遍なく
料金体制 月額定額制
初期登録 男女共に無料
男性使用料 有料
※マッチングしてメッセージ2通目までは完全無料
1ヶ月:2980円
3ヶ月:8580円
6ヶ月:14280円
12ヶ月:22780円
※詳細は公式サイトにてご確認ください。
女性使用料 無料(一部有料)
レディースオプション1ヵ月:2900円
※詳細は公式サイトにてご確認ください。
信頼度 インターネット異性紹介事業:届出・認定済み
(認定番号 30130004015)
安全性 インターネット関連事業健全化協議会「CSIB」の認定済み

 

↓↓公式サイトはコチラから↓↓

【pairs】Facebookで恋活・婚活

Pairs(ペアーズ)の料金体制

ペアーズの料金体系は月額定額制で、男性は登録無料、女性は無料となっております。

1ヶ月につき30回いいね!する権利が最初にもらえ、お互いにいいね!を送り合うとマッチングが成立し、メール交換出来る…基本はこのような流れになっています。

この時、1通目は無料ですが、2通目以降は有料会員にならないと出来ない仕組みです。ほかの恋活サイトと似ていますね。

では、ほかの月額定額制の恋活サイトと料金の比較をしてみます。

サイト名 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
ペアーズ 3,980 2,480 1,880 1,380
with 3,400 2,600 2,300 1,800
ラブサーチ 3,980 3,800 3,000 2,000
Omiai 3,980 3,320 1,990 1,950
マリッシュ 3,400 2,933 2,467 1,650
ユーブライド 3,980 2,970 2,320
マッチドットコム 3,980 2,793 2,467 1,750

どうでしょうか?

サイトの好みや、使えるオプションなどが違うので一概に比較はできませんが、かなりお安いのは間違いないと思います。

【pairs】Facebookで恋活・婚活

Pairs(ペアーズ)のメリット

pairs2
Pairs(ペアーズ)には料金以外にも登録するメリットがたくさんありますので、ご紹介したいと思います!

利用者が多いのでマッチング率が高い!

PCMAXやハッピーメールなどの出会い系サイトへネガティブなイメージを持っている女性も、「Facebook公認なら安心かも」と多数登録しており、サービス開始以降、続々と利用者数を伸ばしています。

2017年の調査では1,000万人を突破したことが明らかに!

出会い系サイトにおいて、会員数が多いというのは大きな強みと言えます。

人数が多い分、自分の情報が誰かの目に留まる確率が高くなりますし、自分も気になる人を見つけやすくなります。2019年1月までの累計で20万人がPairs(ペアーズ)出会いを見つけています。

業者やキャッシュバッカーがいない

ペアーズは他サイトのように業者がほぼ存在しません。

そのため、登録している女性のほとんどが素人で、しかもPairs(ペアーズ)しか登録したことがないという女性が多いのが特徴です。

本気で彼氏や結婚相手を探してる女性が多いので、こちらも本気なのを相手に見せれば、わりと早めに初デートにこぎつけることも可能です。

Pairs(ペアーズ)には便利な検索機能が充実!

年齢、身長、職業などの基本的なステータスだけでなく、結婚に対する意識の強さやお酒やたばこの量など共に生活を送るうえで気になる細かい情報も検索することができます。

さらに、同じ趣味など特定の条件を設定してグループを作成することができる「コミュニティ」という機能を活用して共通の趣味を持つ恋人を探すことも可能です。

利用者の多くは20~30代の若い世代

Pairs(ペアーズ)は、安全性が高く利用者数も多いので初心者におすすめです。

特に、20代~30代が多く集まるサイトなので若い人が出会いを探すのに適していると言えるでしょう。

公式サイトでも20代~30代を中心に成立したカップルが紹介されています。

もちろん40代以上の人もいらっしゃるので、熟年層も安心ですね!

【pairs】Facebookで恋活・婚活

Pairs(ペアーズ)のデメリット

メリットがあれば、もちろんデメリットもあります…

ではPairs(ペアーズ)のデメリットとしては何があるのか?早速見ていきましょう。

大人の関係は難易度が高い

一般的な出会い系サイトの場合、デートにこぎ着けたら高確率でホテルへお持ち帰りできますよね。

ところがペアーズは、出会い系慣れしていない女子が多いので、この常識が当てはまらないパターンが多く見受けられます。

また、「ここまでしたんだから、責任取ってね。」的なことを言ってくる女性もいますので、その場合は相手を見てアナタが決断を下してください。

MLMや宗教の勧誘には注意!

業者やキャッシュバッカーがいない代わりに、怪しげなビジネスのお誘いや高額商品を買わされそうになった男性の報告を確認しています。

そのような女性を発見したら、すぐに運営に通報すれば対処してくれます。

Pairs(ペアーズ)は安全性が高いので積極的に利用しよう!

pairs3
初心者には、サイトの安全性を信頼できず様々な機能があるのにそれを活用することができない人が多いです。

早く出会いを見つけるためには様子を見るのではなく、どんどん自分から動いていく姿勢が必要になります。

Pairs(ペアーズ)は、安全性が高い出会い系サイトです。

利用者も多いので誰にでも出会いの可能性があると言えます。気になる人がいたら積極的に声をかけてみましょう!

 

↓↓公式サイトはコチラから↓↓

【pairs】Facebookで恋活・婚活

優良出会い系、定額制サイトランキング

管理人が実際に登録して使って分かった、出会いやすいサイトや使いやすいサイトをランキング形式にしてみました!

本気で出会いたい、あなたのお役に立てれば幸いです(^^)v

優良出会い系サイトランキング

定額制サイトランキング

関連記事

関連記事がありません。