出会い系サイトを使うならカカオトークが必須と言われるワケ

みなさんこんにちは。管理人のアラサー非モテ男子シュウです。

出会い系サイトを使うならLINEとカカオトークのインストールが必須と言われています。

最近では普段の連絡にEメールを使っている人も減ってきていますから、無料通話アプリが必須なのは理解できるでしょう。

ですが、LINEならまだしもカカオトークなんて聞き慣れない名前だし、周りに使っている人も少ないアプリがなぜ必須なんだろうと疑問に思った人は多いのではないでしょうか?

実はカカオトークが出会い系サイトでの必須アプリと言われるのには立派なワケがあるのです。

カカオトークをインストールすれば女性と出会えるチャンスも広がるでしょう。

カカオトークってどんなアプリ?

カカオトークは韓国のカカオという会社がリリースしたスマートフォン用の無料通話アプリです。

LINEと似たアプリとイメージすれば分かりやすいかもしれません。

使い方もLINEに近いです。アプリのリリース自体はカカオトークの方がLINEよりも先でした。

しかし、カカオトークは日本での展開のタイミングが遅く、既にLINEが日本国内で定着していたため、未だメジャーなアプリにはなれていません。

ですが、韓国では先にリリースしたカカオトークの方がLINEより早く定着したため、国民的アプリとして親しまれています。

こっそり出会い系を使いたい!秘密の出会いにはカカオトーク

出会い系サイトの利用者の中には出会い系サイトを使っていることを秘密にしておきたい人もいるでしょう。

そのため、普段はLINEを使っている人も出会い系サイト用にカカオトークをインストールしている人が多いです。

LINEには本名やプロフィール画像などの個人情報を載せている場合がありますから、まだ出会ったことがない人といきなりLINEのIDを交換するのは抵抗がある人もいます。

また、秘密の出会いをしたい人にとってもカカオトークはとても便利です。

恋人や友達の前ではカカオトークの通知をOFFにしておき、出会いたい時だけONにしてメッセージのやり取りをするという方法が使えます。

このように、出会い系サイトで連絡先を交換するときにカカオトークはとてもよく使われています。

連絡先の交換をするときに女性から「LINEはちょっと無理だけど、カカオならいいよ」と言われることもあるようです。

出会い系サイトには悪徳業者も潜んでいる。防犯対策としてのカカオトーク

無料通話アプリと言えばLINEというほど、LINEは日本国内でがっちりと定着して確固たる地位を築いています。

その反面、LINEを使って悪事を働く悪徳業者も出てきています。出会い系の女性の中には初めてのメッセージでいきなりLINEのID交換を持ちかけてくる人もいますが、むやみに応じるのは避けましょう。

相手が女性だと思って応じたら、実はID回収業者や援デリ業者などの悪徳業者だったというケースがあります。

出会い系サイトでの連絡先交換はそういった業者に対する注意も必要です。

相手の女性がすぐに会えることをアピールしてきたり、会話が盛り上がっていないのに唐突にLINEのID交換を持ちかけてくる場合は落ち着いて対処しましょう。

出会い系サイトで連絡先の交換をしたいと思ったとき、まずは「よかったらカカオでお話ししませんか?」と持ちかけてみることも有効な対策の1つです。

悪徳業者にLINEのIDや個人情報を知らせないためにも、カカオトークを有効に利用するのが必須と言えます。

いざというときに慌てない!まずはカカオトークのインストールを

出会い系サイトを使うときにカカオトークのインストールが必須と言われているのには、立派な理由があることがわかったのではないでしょうか。

ネットでの出会いのチャンスをより広げるためにはカカオトークでの連絡も取れるようにしておき、女性との連絡先交換がしやすいようにしておくことがベストです。

相手の女性との会話が盛り上がって「カカオなら交換してもいいよ」と言ってもらえたときに、慌ててアプリをインストールしていたのではせっかくのチャンスを逃す可能性があります。

あらかじめ準備をしておくことで、心に余裕を持つことができるでしょう。

優良出会い系、定額制サイトランキング

管理人が実際に登録して使って分かった、出会いやすいサイトや使いやすいサイトをランキング形式にしてみました!

本気で出会いたい、あなたのお役に立てれば幸いです(^^)v

優良出会い系サイトランキング

定額制サイトランキング

関連記事

LINEから女の子の脈アリ脈ナシを見極める方法